週一のヒトカラでストレス全部発散!

私の趣味はカラオケです。

友人など大勢で行くのも大好きなのですが、何よりヒトカラが一番のストレス発散法になっています。

最近のカラオケのいいところは、1時間フリードリンクでワンコインなど、カフェ感覚で利用できるところですね。

ストレスがすごく溜まったときはもちろん、普段の趣味としても週に1度程度は行っています。

だいたい1時間で満足できます。

もともと歌うことは好きなのですが、友人と行くだけではやはり恥ずかしさもあって思う存分練習できなかったりします。

そのため今の間隔で行くようになりました。

大きな声で好きなだけ声を出せるというのは、やはり気分が良いものですね。

おそらく体にも良い効果があるのではと思います。

本気で歌えばそこそこ体力も消耗するので少しはダイエット効果もあるかも?友人と行くときも、練習の成果が出て上手く歌えるようになって一石二鳥です。

最近は洋楽を歌うことも楽しんでいます。

英語力も上がって一石三鳥?
ただ、少々慣れたとは言え、順番待ちや会計待ちのときに周りが全部グループだらけだと、1人で並んでいるのが少し恥ずかしくなる時はあります^^;まぁそれを踏まえても一番のストレス発散法に変わりはないのですが。

明るいうちからお酒を飲むと気持ちが明るくなる

わたしのストレス発散方法はずばり、昼間からお酒を飲むことです。

ただお酒を飲むだけでなく、「昼間から」飲むことがポイントです。

好きなおつまみを用意して、好きなお酒を明るい時間から飲むと、なぜだかとても開放的な気分になり、それまでついていたため息もいつのまにか鼻歌に変わっています。

時には、ベランダにアウトドア用の折りたたみチェアを出して、外でお酒を飲んでいます。

まわりの目は少しだけ気になりますが、それでも構わず、カマンベールチーズなどを頬張りながら缶ビールを飲んでいます。

明るいうちから飲んでいると、なぜかとても贅沢な気分になります。

その後の行動(車を運転しての移動のようなお酒を飲むと制限されるような行動等)を全て放棄していることでもあるので、贅沢に感じるのかもしれません。

天気がよくて、好きなアーティストのライブ映像や野球中継などがやっているとなお気分がよいです。

おそらく、ひたすら自分のすきなものに囲まれることでストレスの解消になっているのだと思います。

わたしの場合、すきなものが「お酒」「おいしいおつまみ」「晴れの日」「お昼」なので、この行動はすきなものに囲まれていることになります。

それぞれすきなものを思い浮かべて、徹底的にそのすきなものに囲まれるように身をおくと、おそらく何らかのストレス発散になるのではないかと思います。

最近は仕事で悩むことが多いので、休日は連日のように昼間から片手にビール、片手におつまみスタイルのわたしです。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする