ストレスが溜まったら馬を見に行きます

乗馬などはできないので、馬を見るために競馬場に行きます。

馬は可愛い動物なので、見ていると癒やされます。

乗馬体験なども行われていることがあったり、ポニーがいる時もあるので触れ合ったりすることもできます。

競馬場はゆったりくつろげるので、大きなレースがある時でなければのんびり鑑賞したりピクニック感覚で利用できることも気に入っています。

休日の晴れた日に行くようにしていますが、夏と冬は指定席を取ったりすることもあります。

時々馬券も買ったりして、1日楽しむようにしています。

あまりたくさん賭けるとストレスが溜まるので、予算は予め決めるようにしています。

また競馬場グルメなども楽しんで、友人と楽しく過ごすように心がけています。

最近は一口馬主を始めたので、自分が出資している馬を見に行くのがストレス解消になっています。

定期的に近況なども分かるので、楽しく応援ができるので気に入っている趣味です。

その他のストレス解消方法は、読みたかったシリーズ小説を休みの前日に用意しておいて一気に読むことです。

小説の世界観に入り込むことができるので、嫌なことを忘れることができます。

好きな作家さんの本はチェックするようにしています。

ひたすら作り続ける

私のストレス発散は料理です。

朝から料理の仕込みをし、夜まで時間のかかる料理をつく続けます。

できた料理は友人や身内を呼んでホームパーティーをして食べさせ続けます。

もちろん、いやいや食べさせる訳ではなく食べたいた思ってもらえるものを作ります。

毎回沢山の種類を沢山の量を作るので頻繁にすると多額の食費がかかるため嫁にまたやっているのかと怒られながら作っています。

そのため私のストレスは嫁に移ってしまっているのですが、嫁のストレス発散が食べることなので嫁は私にストレスを溜めながら私の作った料理でストレスを発散しています。

しかし、私の本当のストレス発散はなんだかんだいいながらも美味しそうに食べてくれる嫁を見ることです。

もちろん私も食べることが好きなので最近は二人して沢山食べてしまい太りはじめてしまいました。

ですなで食べる以外にもストレス発散がてら自転車に乗って遠くまで走っていきその先で食べ物を食べるようにしています。

サイクリングとグルメでプラスマイナスでプラスですがただ料理を作るだけの時よりも太る速度がだいぶゆっくりになっているのでしばらくはこれを続けようと思います。

しかし本当のストレス発散はやはり料理を作ることなので定期的にはやろうと思っています。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする