現実逃避でストレス発散

ストレス解消法は旅行です。

金銭面の問題もありますので、簡単にできることではないですが、旅行貯金を頑張り貯まったら行きたい国や、やりたいことを思いっきりするためならストレスも乗り越えられます。

よく行くのは気軽にいける韓国です。

服やコスメ、なんなら全身調達しても日本より全然安く買えるので、我慢せず思いっきり買い物します。

疲れたらおしゃれなカフェで休憩して、好きなだけ美味しいご飯を食べて、夜はネオンギラギラのクラブへと行くのが日課です。

朝から晩まで遊べて大好きな人たちと好きなことをてんこ盛りにするのは最高の気分です。

身体をリラックスさせたい時は沖縄に行きます。

沖縄の綺麗な海にシュノーケルをやりに行きます。

海の中の音は本当に自然セラピーだと思います。

無限に広がる青い海と、海の音がなんとも言えないリラックス効果をくれます。

可愛い魚やたまに見る海亀も一緒に泳いでる気分を味わせてくれるので、何時間も海の中にいれます。

ただただ無心にさせてくれるので、頭をスッキリしたい時は決まって沖縄です。

他にも海外旅行にも行きますが、旅行に行くと色んな国や人と触れ合えるので、学ぶことも多く帰ってきた時には行く前のストレスだった事がちっぽけに思えます。

最高のストレス発散方法です。

子どもと一緒にストレス発散!

私のストレス発散する方法は3つあります。

まず1つ目は、子どもがいる時は一緒に公園に行き思い切り走り回って一緒に昼寝する事です。

かなり疲れますが、子ども達もストレス発散できて運動不足も解消できるので、疲れていてもイライラしません。

2つ目は、好きな音楽を聴きながら家事をする事です。

いつもよりちょっとだけボリュームを上げているので、ご近所さんに迷惑になっていないか気を遣いますが…旦那さんに外に出てチェックしてもらっているので、大丈夫!という事で、子ども達も一緒に踊ったり歌ったりしています。

できれば、カラオケに行って思い切り大きな声で歌って、ストレス発散をしたいのですが…毎日は行けませんし、子ども達も一緒に行くのは大変なので、子ども達と一緒に、おうちカラオケや車の中で移動式カラオケを楽しんでいます。

そして3つ目は、子ども達が寝た後にドラマを見たり、お酒を飲んだり、アクセサリーを作ったり、自分の好きな時間を過ごす事です。

子どもが夜泣きして中断する事もあり、逆にストレスを感じる事も多いですが…それでも、やっぱり一人の時間、夫婦の時間があるのはいいです。

一人の時間を楽しみ過ぎて、次の日は起きるのも大変な時もありますが、頑張れます。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする